サイトを 企画する!

 

サイトの主旨を考える

実はこれが一番、大事です。たとえば用意したWordpressのサイトにアフィリエイトのバナーをたくさんはりつけただけで、集客ができるでしょうか?

アフィリエイトサービスが用意した記事を貼り付けることで集客できるでしょうか?

もちろん答えはNOです。訪問者は何か他にはない情報を常に求めています。その求めた情報と広告バナーが需要を共有して、初めてクリック・成約という手順が踏まれていくのです。

例えば、このサイトでは成人アフィリエイトの記事を多く掲載しています。そのアフィリエイトの話題にそって、ホスティングサービスの紹介、アフィリエイトで宣伝できる成人サイトの解説、それに沿った広告が各ページに設置されています。その広告経由で得た収入を、このサイトの運用費にあてるという、需要と供給のループができています。

まずは企画

どんな情報を提供するかを、よく考えてみましょう。サイトの内容次第でWordpressにインストールするテーマも決まってきます。サイト名、ドメイン名なども決定してしまう、サイトの主旨が最重要項目なのです。

一回、主旨が決まってしまえば、難しいことはありません。あとはほとんど事務的な手続きや技術的なことだけです。運用という大きな壁がもうひとつありますが。。。

集客するページ数の目安

健康的な集客は本当に簡単ではありません。サイトの持つページ数も大きく集客に影響しますが、まずは1000ページを目指します。イキナリ1000ページを作るというのは簡単な話ではありません。しかしWordpressを使えば、記事を一つ投稿すると1ページ、カテゴリを設定すると、カテゴリページに記事が追加され、タグを追加すればタグまとめページにも記事の情報が追加されていきます。CMSを使うと効率よくページ数も増やせていくわけです。